1. アルミニウムスラグのリーディングカンパニー 日本圧延工業株式会社
  2. 日本圧延工業の技術
  3. 冷間圧延

冷間圧延

冷間圧延機にて圧延を行います。母材は当社の連続鋳造圧延機によって製造された物です。当社の鋳造機は比較的小型であり、母材自体が小さい為、最小250㎏程度でのロット対応が可能であり、納期も最短で3週間程度で対応させて頂きます。

無駄のない製造方法で圧倒的な低コストを実現

サンプル

母材の製造はアルミ溶湯から直接、圧延板を造る、連続鋳造圧延法を採用しております。この工法は一般的なアルミ鋳造に比べ、加熱工程が少なく高い生産性が特徴です。その事から電子部品、照明器具、自動車部品等、特定の分野で実績を積み重ねてきました。近年は特に自動車部品向けの需要が高まって来ております。

加工例

小ロット(最小250kg程度)、短納期(最短3週間)での対応が可能です。

coldrolling_in01.jpg

材質

【純アルミニウム(1000系アルミニウム)】
1000番台の表示は全て、純度99.00%以上の純アルミニウム系の材料です。
弊社では1070、1050、1100を製造しております。この系の材料はアルミニウムの純度が高い為、加工性や放熱性、導電性に優れています。

【Al-Mn系合金(3000系アルミニウム合金】
主にMn(マンガン)を添加し、純アルミニウムの強度を増加させたアルミニウム合金です。
純アルミニウムに比べても加工性、耐食性を低下させる事無く、強度と溶接性を高めたアルミニウム合金です。弊社では3003材を製造しております。

【Al-Mg-Si系合金(6000系アルミニウム合金】
主にMg(マグネシウム)とSi(シリコン)を添加し、純アルミニウムの強度を増加させたアルミニウム合金です。この合金系は強度、耐食性に優れております。弊社では6061材を製造しており、この材質は微量なCu(銅)を添加する事により、6063材よりも高い強度を持っています。

製造範囲ダウンロードはこちら

お問い合わせ

CONTACT

0749-45-1611 平日/8:00~17:00 土日祝除く