トップページへ

総合案内へ


 当社では、我が国でもトップクラスである「1000トン」インパクトプレスを保有しており、大型インパクト加工品を中心として、各種アルミ製容器を製造しています。


 前進するパンチによって、ダイの中にあるスラグが、パンチとダイの間隙を通って、パンチの前進とは逆の方向へ押し出されます。(後方押出)
 壁厚はパンチとダイの間隙により決まり、底厚は、パンチの下死点とダイの高さにより決まります。

スラグ製造工程へ

インパクト加工品へ



熱間連続鋳造圧延製造へスラグ製造へインパクト加工へ冷間圧延製造へ


Copyright2000 Nihon Aluminum Rolling Co.,Ltd.