トップページへ

総合案内へ
日本圧延工業株式会社では、最先端の設備と技術により造られる、アルミニウム及び同合金の連続鋳造熱間圧延コイルや板を製造しています。また、高速プレスにより打抜かれたスラグ、それらを加工したインパクト加工品や、各種冷間圧延品なども製造しています。

溶湯から直接圧延板を製造するという省エネで環境にやさしい連続鋳造熱間圧延設備が生み出す
 ・アルミニウム・スラグ
 ・アルミニウム板
による“合理化”を提案します。


棒からの切断でなく、板スラグを冷間鍛造に使ってコストダウンを実現しませんか?



放熱板・自動車部品・機械部品には、
低コスト
が、生きます!

アルミの加工性の良さを最大限生かしたインパクト加工で合理化された部品を設計しませんか?
当社では、大型のインパクト加工が可能な1000トンインパクトプレスで生産しています。
低コスト短納期ロットの自由度の高さで、御社の要望にお応えします。



トピックスへ資料請求ページへリンク集へ


Copyright2000 Nihon Aluminum Rolling Co.,Ltd.