トップページへ

総合案内へ

  • アルミニウムスラグの生産では、我が国のトップメーカー

  • 能力主義で人材配置

  • 労使参加の経営

  • 各種合金のスラグ、連続鋳造板の生産


設立年月 平成28年1月20日
資本金 45,000,000円
営業品目 アルミニウム、銅、真鍮その他の金属およびその加工品の製造販売
役員 代表取締役 磯部 正信
従業員 106名(平成28年8月現在)

1935年
昭和10年3月
アルミニウム板製造販売の目的を以って資本金25万円にて当社を設立
昭和10年10月 工場諸設備を完成、アルミニウム圧延工場として操業を開始
1960年
昭和35年3月
アルミニウムスラグ製造設備新設
アルミニウムスラグ製造販売開始
1969年
昭和44年11月
米国Hazelett社とアルミニウム連続鋳造板製造に関する技術援助契約締結
1971年
昭和46年2月
米国Hazelett社より導入の連続鋳造板製造設備稼動開始
1973年
昭和48年2月
英国Wellman社より導入のシングルスタンド熱間圧延巻取設備稼動開始
1974年
昭和49年10月
英国Wellman社より導入の2スタンド熱間圧延巻取設備稼動開始
1980年
昭和55年6月
米国Hazelett社より導入の第2号連続鋳造板製造設備及び英国Wellman社より導入の第2号シングルスタンド熱間圧延巻取設備稼動開始
1982年
昭和57年7月
滋賀工場用地購入
1985年
昭和60年3月
米国Hazelett社より導入の広巾連続鋳造板製造設備及び、英国Wellman社より導入の2スタンド熱間圧延巻取設備稼動開始
滋賀工場完成、アルミニウム板及びコイル、アルミニウム合金板及びコイルの製造販売開始
1992年
平成4年4月
鍛造用アルミニウム合金スラグの製造販売開始
平成4年10月 大蔵省へ1円硬貨用アルミニウムコイルの納入開始
1997年
平成9年8月
米国Hazelett社より導入の第1号連続鋳造板製造設備更新
1998年
平成10年2月
カナダAlgoods社と技術相互援助提携締結
1999年
平成11年1月
加工品工場竣工
平成11年9月 自動ラック倉庫竣工
2001年
平成13年9月
滋賀工場ISO14001認証取得
2002年
平成14年3月
金型自動ラック倉庫竣工
平成14年9月 工機工場竣工
2004年
平成16年12月
ISO9001認証取得
2012年
平成24年1月
燃料をLPGからLNGへ
2012年
平成24年1月
溶解炉 リジェネバーナー設備導入
2013年
平成25年2月
日圧産業 梱包ライン統合
2016年
平成28年8月1日
川島グループ 参入
滋賀工場を本社に移行